新潟の温泉ホテルやグルメをレポートしていきます

南区「白根グレープガーデン」の農園カフェ「フルーツカフェ」でパフェ各種食べてみた

「フルーツカフェ」パフェ 食レポ

「フルーツカフェのパフェ食べた?」

「食べた!食べた!」

「イチゴの量凄いよね~」

最近フルーツカフェなるお店が同僚たちの間で話題になってる。

気になるからセン子もインスタで即チェック!

や、ヤバい。美味しそう・・・。

ってことで行ってみる。

白根グレープガーデン

場所は、新潟市南区の白根。

「白根グレープガーデン」の施設内。

フルーツカフェ

「白根グレープガーデン」内に3月21日にオープンしてました「フルーツカフェ」

運営は果物狩りで有名な「白根グレープガーデン」

フルーツカフェ

オープンは10時から17時。

ラストオーダーはフルーツカフェが16時でジェラートが17時。

フルーツカフェ フルーツカフェ

フルーツカフェの店内はオシャレで広い。

席はテーブルとカウンターがある。

フルーツカフェ フルーツカフェ フルーツカフェ

テラス席もあって外で食べることもできる。

「フルーツカフェ」メニュー

「フルーツカフェ」のメニュー。

パフェ、タルト、フルーツサンド、フレッシュジュース、となんでもある。

「まるごと!てんこもりパフェ」は大粒のイチゴを10粒使用したパフェらしい。

パフェは「越後姫パフェ1300円」「紅ほっぺパフェ1200円」「さくらんぼパフェ1600円」の3種類。

他にも「フレッシュジュース500円」、「100%ジュース400円」、「フルーツサンド600円~」、「果物タルト650円~」と種類が多くて悩む。

「フルーツカフェ」パフェ内容

パフェは内容図まであった。

苺10粒の他にドライフルーツ、生クリーム、苺シャーベットが入ってるらしい。

な、なやむ・・・。笑

「フルーツカフェ」ジェラート

パフェ以外にもジェラートもあった。

ジェラートは昔から「白根グレープガーデン」で販売してたけど、今年からはフルーツカフェの中に移動。

ジェラートは「シングル350円、ダブル430円、トリプル500円」の3種類でコーンとカップを選択できる。

「フルーツカフェ」スイーツ 「フルーツカフェ」スイーツ

スイーツのショーケース。

実物見るとメチャ美味しそう・・・。

でも今日の気分はパフェ。

ってことで「越後姫パフェ」と「さくらんぼパフェ」いってみる!

「フルーツカフェ」パフェ

やってきました「越後姫パフェ」と「さくらんぼパフェ」!

イチゴ、イチゴ、イチゴ、いちご天国。

迫力やばス。

いちご10粒は超贅沢~

「フルーツカフェ」パフェ

上のイチゴは甘くておいち~。

下に行くほどイチゴが酸っぱくなる感じ~。

さくらんぼパフェも1粒が大きくてウマし!

生クリームも甘くなくて食べやすい。

これ幸せすぎて昇天しそう。笑

美味しかった~。

白根グレープガーデン 白根グレープガーデン

帰りは「白根グレープガーデン」でシャインマスカットをお土産に。

店舗情報

店名 フルーツカフェ(白根グレープガーデン)
住所 新潟市南区鷲ノ木新田573(白根グレープガーデン内)
お問い合わせ 025-362-5535
営業時間 10:00〜17:00
公式サイト https://www.instagram.com/kudamonogari.niigata/?hl=ja